海苔の放射能検査結果について

この度の放射能による海苔の汚染をご懸念されているお客様もいらっしゃることと存じますが
最新の各生産地の放射能検査結果を下記にて公表しておりますのでご参照願います。
今後も弊社では引き続き放射性物質の関連情報を収集し、製品の安全性の確認を徹底してまいります。

※更新日:2018年4月

■宮城県漁業協同組合 NO.1(13P)
■宮城県漁業協同組合 NO.2(6P)
■宮城県漁業協同組合 NO.3(7P)
■宮城県漁業協同組合 NO.4(6P)
■宮城県漁業協同組合 NO.5(6P)
■宮城県漁業協同組合 NO.6(5P)
■宮城県漁業協同組合 NO.7(6P)
■宮城県漁業協同組合 NO.8(5P)
■宮城県漁業協同組合 NO.9(6P)
■宮城県漁業協同組合 NO.10(6P)

■愛知県漁業協同組合連合会 NO.1(4P)
■愛知県漁業協同組合連合会 NO.2(3P)

■三重県漁業協同組合連合会(3P)

■岡山県漁業協同組合連合会(2P)

■兵庫県漁業協同組合連合会(2P)

■広島県漁業協同組合連合会(2P)

■愛媛県漁業協同組合連合会(2P)

■徳島県漁業協同組合連合会(1P)

■香川県漁業協同組合連合会(2P)

■九州地区漁連乾海苔共販協議会(3P)

 

・佐賀県有明海漁協協同組合HP

・熊本県漁業協同組合連合会HP

・全国漁業協同組合連合会HP

Copyright(C)2009 Nagainori Co.Ltd. All Rights Reserved